一碧湖で秋を探す


伊豆の瞳と言われている湖です。現在は、遊歩道が整備されていて、歩きやすくなています。一周一時間位いのコースとなています。コースの半分位は、湖畔を巡り残りは、山の中を歩くコースです。紅葉には、まだ早くてハゼの木が、やや色づいているぐらいです。山の中を、歩いていると山芋のツルを、見つけてホオを探して見ると、太いホオを見つけたので、スコープを取ってきて、掘てみると、太くて長い芋が採れました。帰えて、山かけやトロロ汁にして、美味しく頂きました。   そんな時間を、持って見ませんか。                                                 伊豆高原  海の見える専用露天風呂温泉付き離れの宿  「旅亭懐石 曾我」  信楽                     

▲ページトップへ